ロゴ

フリーワード・全文検索

TOP  > 上下水道局について  > 審査基準・標準処理期間及び処分基準の公表

審査基準・標準処理期間及び処分基準の公表

h2タイトルライン

 那覇市上下水道局では、行政手続法・那覇市行政手続条例に基づき審査基準、標準処理期間及び処分基準(以下「審査基準等」といいます。)を以下のように定めています。申請の際の目安として参考ください。

 なお、那覇市上下水道局審査基準等の設定及び公表に関する規程において、次のいずれかに該当する場合で、審査基準等の設定が困難なときは、審査基準等を設定しないことができることとしています。

①処分が極めてまれな場合
②事案ごとの裁量が著しく大きい場合
③その他執行機関が特に合理的な事由があると認めた場合


 また、審査基準と処分基準について、次のいずれかに該当する場合は、公にしないことができることとしています。

①人の生命、身体、財産の保護等に支障があると認められる場合
②脱法行為を助長し、又は助長するおそれがあると認められる場合
③その他公共の安全及び秩序の維持に支障があると認められる場合

 ○審査基準とは、申請を認めるべきかどうか役所が判断するときの具体的な基準をいいます。
 ○標準処理期間とは、申請が届いてから結論を出すまでに通常の場合必要とする標準的な期間をいいます。
  なお、標準処理期間はあくまで目安です。必ず標準処理期間内に結論が出るとは限りませんのでご注意く
  ださい。
 ○処分基準とは、免許の取り消しや営業停止といった処分(不利益処分)をするかどうか、どういう状況になれ
  ばどういう内容・程度の処分をするかについての基準をいいます。

  
  下記をクリックすると、「許可等に係る審査基準・標準処理期間一覧表」及び「不利益処分に係る処分基準
  一覧表」へリンクします。

  許認可等に係る審査基準・標準処理期間一覧表

  不利益処分に係る処分基準一覧表