ロゴ

フリーワード・全文検索

TOP  > 上下水道局について  > 水の資料館  > 資料館について

資料館について

h2タイトルライン

展示機能充実の資料館展示機能充実の資料館

資料館外観

むかし、那覇の人々は、飲料水を天水や湧き水にたよっていました。1933年に水道が給水を開始したものの、戦争により水道設備は破壊され、やがて米軍に返還された後も、水不足に苦しんだ歴史は続きました。 そして今日は、沖縄県企業局から受水する上水道と、1966年に始まった下水道の整備により、安定した上下水道設備が支えています。 こうした上下水道の歴史を振り返り、今日・未来の水事情を展望する拠点として、幅広い内容の情報提供を行い、多くの市民の皆様に上下水道局の役割を理解してもらい、また、「水」を大切に使う心を育むことを目的として、展示機能の充実した施設を設置しました。

平面図

Do協働!Do協働!

本市は、行政と市民との“協働”によるまちづくりを目指しており、「みずの資料館」団体見学受け入れについても、その取り組みの一環となっております。 当施設を学習の場として有効にご活用いただき、上下水道事業について知識と理解を深め、より良いまちづくりにお役立てください。

水の資料館パンフレット PDFファイル【PDF400KB】

団体見学申し込み書 PDFファイル【PDF14KB】

※事前に施設の予約状況をご確認ください。

開館時間
午前9時~午後5時
休館日
12月29日~翌1月3日
入館料
無料
交通案内
庁舎案内図をご覧ください
問合せ先
〒900-0006
那覇市おもろまち1丁目1番1号
那覇市上下水道局 総務課
TEL:941-7801 FAX:941-7821
E-Mail:hp@water.naha.okinawa.jp